全国清掃事業連合会
HOMEサイトマップリンク入会希望はこちらお問い合わせ
全清連とは
行事案内
諸官庁への意見・要望書
全清連NEWS
固形一般廃棄問題
審議会情報
議員連盟の紹介
関係資料
お問い合わせ
リンク
〒104-0031
東京都中央区京橋2-11-5
パインセントラルビル3階
TEL:03-3538-5725
FAX:03-3538-5726
HOME>全国研修大会
行事案内
総会|全国研修大会|地域研修会
研修会

「一廃事業者は地域の生活環境づくりの担い手である」ことを強く自覚し「循環型社会の構築に向けて貢献する」との意識を高めるとともに、廃棄物・リサイクル行政の動向や問題点の把握、さらには廃棄物処理法の学習など、理論展開力・交渉力を高めるための研修会を東京だけではなく、各県・各地にて数多く開催しています。

全国研修大会

このたび全清連は一般廃棄物行政の動向に関する認識を深めるとともに一般廃棄物行政に対する全清連の主張を広くアピールする等を目的として下記の通り「全国研修大会」を開催致します。

平成29年度『全国研修大会』を開催 
  ―進むべき道は廃棄物の適正処理の推進―

一般社団法人全国清掃事業連合会(全清連・三井崇裕会長)は10月25日、東京千代田区の砂防会館において全国から600名を超える会員や多数の議員連盟国会議員、関係省庁幹部らの出席を得て、平成29年度「全国研修大会」を開催した。冒頭のあいさつで三井会長は、昨年の廃棄物処理法の定期見直しなどを含め我々を取り巻く情勢は変化してきており、問題が生起してくるであろうが「廃棄物の適正処理の推進、これを目指して、過去もそうでありましたが、これからもそれを目指してやる。進むべき道は一本です」と強調した。3日前に行われた衆議院選挙の余韻が冷めやらぬ中、駆けつけて頂いた地域廃棄物適正処理推進議員連盟会長の石破茂衆議院議員や議連の国会議員の方々のあいさつ、神戸大学大学院経済学研究科の石川雅紀教授によるダイコー事件の総括にする講演、全清連山田久専務による当面の事業方針の報告などがつづき、有意義な研修大会となった。続きはこちらから



平成28年度の全国研修大会実施報告こちら
平成27年度の全国研修大会実施報告こちら
平成26年度の全国研修大会実施報告こちら
平成25年度の全国研修大会実施報告こちら
平成24年度の全国研修大会実施報告こちら
平成23年度の全国研修大会実施報告こちら
平成22年度の全国研修大会実施報告こちら
平成21年度の全国研修大会実施報告こちら
平成20年度の全国研修大会実施報告はこちら
平成19年度の全国研修大会実施報告はこちら

▲ページのトップへ戻る
Copyright (c)2007 全国清掃事業連合会. All Rights Reserved.